ドメインの登録が保留中です。1 時間後に再度ご確認ください

許認可·ビザならば「さくら」へお任せください! 豊富な許認可実績! 福祉、医療、介護、障害者、後見、建設、産廃、運送業、相続遺言、ビザ、帰化、農地、自動車。

難しい許認可にも特定行政書士が対応致します。 幅広い専門分野。電気事業·工事関連、不動産関連、経営関連の有資格者が在籍しています。
明日は9:00に開店
サイトのヘッダー画像です

最新情報

[在留特別許可申請]
法律違反による退去強制処分が下されたときに、特別に許可を求めることができます。
今回は、帰国すると赤ちゃんに暫く会うことができない、という方の申請です。
裁判所から入管に身柄が移り、仮放免。
出頭に合わせて、在特の準備をしてきました。
一般的な申請書類や添付書類の指定はありません。
irregularですので。
専門行政書士としては、
最低限以下の書類を用意してのぞみます。1.申請書(陳述書)2.弁論要旨3.理由書の疎明4.住民票5.地図6.身元保証書7.在職証明書8.源泉徴収票、確定申告書9.在留カード10.登録証明書11.宣誓供述書12.パスポート写し13.残高...

詳細

[コロナ関連]
コロナ関連の助成金、補助金、事業資金融資の申込や手続きについての相談が増えています。
助成金や融資が必要な事業者様、
ぜひ、お問い合わせください。
融資のみならず、ご提案させていただければ幸いです

[禁煙条例が施行されます]

事業者の方へ
2020年4月1日までに、各施設において、「禁煙にするか」「喫煙室を設けるか」の方針を決めて、準備をしてください。
4月1日以降は、決められた場所以外での喫煙はできなくなります。施設の方針が決まらない場合や、喫煙室の設置が間に合わない場合等は、禁煙としてください。

[運行管理者試験]
運送事業における扇の要、運行管理者試験がコロナのために中止になりました。
徹底的にパンデミックを防ぐ姿勢が実感されます。

[不動産取得税軽減措置]
不動産を購入した際、取得税の軽減を税務署へ確認することも不動産業者さんの業務として大切です。勿論、税務署でもチェックしていますが、まれに軽減されない請求書が送られます。
税務署としては、居住するかしないかは分かりません。不動産取得される方自信で申告することで、軽減が確かに適用されます。
不動産業者も仲介サービスにかかる周辺業務として、教示すべきようにおもいます。

[民泊物件]
新柴又 駅2分
柴又七福神の「大黒天」を奉る社屋の目の前の物件です。
打出の小槌、にあやかることができるかもしれません。
迫力の景観です。
民泊に最適です。
リフォーム完了後、ご利用いただけます。

[入管-割込]
品川の入管は、とても混雑しています。さいたまや立川では、資料読み込みの貴重な時間と割り切れるのですが、品川はそうはいきません。ちょっとずつすすむので、つい前との間隔があいてしまうことがあります。そんなとき、隙をついて割込人がいます。わりと多くいます。そんなときは、後ろの人達を代表して抗議します。列の最後尾迄行くようにいいます。大抵は後ろの人達も加勢します。
大方の外国の方は、ルールを守っています。しかし、堂々とルールを破る人も少なからず見かけます。きっと、混雑してたら日本人も同じですかね。たまにイライラしますからね。混雑の緩和、何とかならないものか、と感じざるを得ません。...

詳細

[事業計画書]
融資判断にとって大切な資料となる事業計画書。公庫さんでは創業計画書。
計画書を作成することで、経営の資金面の見通しが立ちます。
創業なさるお客様は、収支内容を最も関心を持たれているようです。計画書通りには行かないとは思いますが、創業にあたる"指標"としては充分に役立つのではないでしょうか。
弊所では、実際的な創業計画書をお客様とお作りさせていただいております。
来所の必要なく、メールや電話でできます。
税理士さんや会計士さんとは一風変わった不動産に強いビザ/許認可系行政書士による創業計画、お試しください。

[住まい安心ネットワーク]
本日、併設さくらパートナーズで、「住まい安心ネットワーク」ご利用のお客様をご案内させていただきました。楽しい時間を過ごし、遣り甲斐に充ちた機会をいただきました。時が過ぎてゆくことで、誰しも同じように不安を経験することになると思います。不安を解消することは、私にはできません。しかし、不安の共感に努めること、そしてそれを和らげることは私にもできると感じています。


報酬は成功報酬。法人割引有。相談無料。

★外国人労働者VISA取得まで(簡略版)
①事業者様とさくらで契約、詳細相談
②送出機関に人材依頼
③面接、人材選定(現地又はSkype)
④在留資格申請
⑤在留資格認定証明書交付
⑥現地へ在留資格認定通知書送付
⑦現地、日本大使館にてVISA発給申請
⑧VISA発給
⑨入国

※電話予約048-885-1765へご連絡ください

★あなたの成功をバックアップします
●経営管理ビザ取得のための会社設立、建設業などの許認可申請
●外国人雇用、外国人従業員呼び寄せ
●事務所・店舗・住居支援:提携さくらパートナーズによる安心確実な物件紹介
●永住者、定住者の住宅取得資金や事業資金融資につき提携金融機関斡旋
●不法滞在などのトラブル時、迅速対応
●国際結婚・離婚・縁組による相続、財産承継、財産分与

★翻訳サービス
◯日本語⇔英語
◯日本語⇔中国語
◯日本語⇔タイ語
















お問い合わせ

お問い合わせ

今すぐ電話
  • 048-885-1765

住所

ルートを検索
日本
〒336-0017 埼玉県
さいたま市南区南浦和2丁目27−4−601

営業時間

月:9時00分~19時00分
火:9時00分~19時00分
水:定休日
木:9時00分~19時00分
金:9時00分~19時00分
土:9時00分~17時00分
日:9時00分~19時00分
お問い合わせ
メッセージを送信しました。すぐに折り返しご連絡差し上げます。